×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ
サイクル酒井主催佐野 第一酒造試飲会

寺岡 元三大師

サイクル酒井に集合し、じゃんけんでペアを決めてスタート

サイクリングロードで最初の目的地へ移動する。

佐野 寺岡 元三大師へ到着後、みんなでツアーの無事を祈る

ここには、関東ではじめての「いじめ除け」がある。

ここで祈願すればいじめに逢うことはないのだろう。

看板に書かれた呪文を唱えながら、手を合わせるのであるが、

意味が判らない呪文ゆえに効果がありそうな気がするのはなぜだ?

裏道を駆使し、第一酒造へ向かう、訳わからないうちに

第一酒造に到着。ショップからは15Kmくらいか?もっと近いか?

佐野 第一酒造 開華

第一酒造の試飲会は年に一度開催されるらしい。

この日限定のシボリタテ日本酒が目玉、見学コースで搾りたての酒がちょっぴり振舞われる。

見学後には、限定ボトルの絞りたてが購入できる。

試飲酒を飲みながら、乾き物をつまんでいたら係りの方に叱られてしまいました。ここで酒盛りしないで〜って事らしい。まあ、そうだよね。

此処のお酒はわりとサッパリ系でこくとか、まろやかみは少ない感じ。そのかわり爽快感みたいなものを感じる。

おいしいけど、あんまり俺の好みではないかも知れない。試飲の中でこれだ!ってのは活性にごり酒かな。微炭酸でマジ旨。 日本酒って感じじゃなかったけど。

佐野ラーメン

次はお待ちかね、ラーメンマップに載っていない佐野ラーメン屋へいく

細身のちぢれ麺が独特の食感である。さすがマップに載らないだけにまた、来たいとは思わなかった。。。。。。。。。

不味いってわけじゃないけど、もうちょっと気合入れてねって感じだ、名誉のために店名は伏せさせていただく。

佐野 厄除け大師

関東三大大師と呼ばれる、佐野厄除け大師が近いので、寄って行く。

もう2月だというのに、物凄い人が出ている。厄払いの列が長〜い。ディズニー並だ。最後方だと3時間待ちになるそうだ。やっぱりディズニー並だ。 こんな混雑が、彼岸まで続くそうだ。

お賽銭箱の前には鈴も鐘もなく、賽銭放り込んだらさっさと行け!!見たいな、徹底した商業主義を見せつけられた。太田の冠稲荷は可愛いほうだ。

帰りは再び、裏道を走る。

迫間(はさま)自然観察公園

迫間湿地とか知らないところに案内される。なかなかネイチャーな所だ。

マウンテンなら快適だろうが、いくらツーキニスト装着とはいえ、ロードマシンにとって走りやすくはない。

足利 厄除け大師

さらに本日3回目の大師、足利厄除け大師を通過。

厄除け大師のハシゴは生まれて初めてだ。

こんだけ厄除け大師を巡っておけば、今年は安泰だろう?