×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[ ホーム ]インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

群馬広域サイクリングロード

2007/01/28

平面マップ

 

使用機材:
Pnasonic Les Maillots S(1993)

シート:
スペシャライズド ボディージオメトリーコンプサドル(2002)

ペダル:
BBB Easy Riders(2007)

deuter スーパーバイクL(2003)

タイヤ:
NOKIAN 28C

 

ウェア:
ヘルメット(サイクル用)
スペシャライズドウインドブレーカ
ユニクロ ワークシャツLL
リーバイス ジーンズ
パールイズミ ウインターソックス
パールイズミ レインシューズカバー
ヨネックス ウォーキングシューズ
手袋(サイクル用)
フリース手袋(通常用)

防寒装備
ポーラー バフ
バンダナ

天気も良いので、ちょっと走りたい気分であるが、渡良瀬の往復も味気ないなぁ〜
てことで、1月4日に戻ってくると誓った、群馬広域サイクリングロードを走る事にする。

下半身はともかくとして、顔周りはこんな感じ、まったくもって怪しいです。
CIMG0142.JPGCIMG0144.JPG
朝食:コーヒーのみ
サプリメント:マルチビタミン、DHA、トナリン、BCAA、アルファリポ、CQ10

8:04 出発
気温が上昇した頃に快適になるようなセッティングであるため、かなり寒い
通勤に使用しているブルゾンならば、10分でサウナ状態になるのだが、
体温上昇までに40分掛かった。指先は冷え冷え。

8:46 東武伊勢崎線 境町駅
トイレを探すが駅舎そのものにはなさそうで、あきらめて駅を離れ南へ向かうと立派なのがあった。
どこかでパンを買って食べようかと思っていたが、既に面倒になってきた。

9:03 中島橋
「広域サイクリングロードよ、私は帰ってきたぁ!!」(しつこい?)
面白そうなので、島村の渡しに乗ろうかと思ったが、なんかオレンジな人々が、
川原をうろついているのでパス。
坂東大橋から2.2Km上流に達すると、さらに大勢のオレンジが川原をうろついている
見ると全員銃を持っているではないですか!!!ここは日本だよね?
しかも、藪から狩猟犬のポインターが飛び出してくる。
どうみても鴨打って空気ではない。
目立つオレンジを着用しているという事は、通常の狩猟ではないよね?
orenge.jpg
何が利根川にいるんだ?

途中サイクリングロードの改修工事があって、予定外のコースを走ったりしながら
おおむね予定通りに利根川CRを離れ、井野川CRを走る。
井野川CRもよく整備されており、群馬県内のサイクリングロードは非常に快適。

高崎からは、一般道を使って前橋へ向かう、車で散々走った道なので問題無し。

敷島公園に向かうと県庁近くで再び利根川に接近したので、利根川CRを走ると・・・
CIMG0177.jpg

サイクリングロード上に屋根が掛かっている。
CIMG0182.jpg

空を見上げると、樹木の枝が路上に落ちないようにネットを張っている。
CIMG0181.jpg

ここまで整備されたサイクリングロードって見た事無い。

11:26 上毛大橋
ここまで、無補給で走ってきたが、ついにエネルギーが切れた、
俺の体は3時間12分 無補給運動が可能なことが検証できた。
ちなみに前日はうどんを昼、夜合わせて550g食べているので、
うどんカーボローディング効果もあったかも知れない(嘘)
てゆうことは、乗鞍程度のレースなら無理に当日の朝食は食べなくてもOKか?

エネルギー切れと同時に猛烈に甘いものが食べたくなってきた、
近所の17号にはミスドがあるはず。
頭の中には、ドーナツがグルグル回りだした。
ドーナツをイメージした原因は水谷さくらちゃんがこんなことを書いてたからだ。

11:44 前橋市荒巻町 ミスド
やっぱ、甘いものって言えばシュガーコーティングのドーナツだよね。(^o^)丿
店内に入ると同時に、甘そうなものを次々に4つオーダーし、コーヒーをプラスする。
迷う時間なんか1秒も無かった、なぜならばエネルギー補給が目的だからだ!!
味も見た目も全く無関係さ!!
俺のスカウターには、カロリー数値が表示されていたに過ぎない。
CIMG0187.JPG

あわてて食べるのもあれなので、ゆっくりかみ締めながら、コーヒーすすりながら
まったりと時を過ごす、2個目のドーナツを食べ終わった頃、バイトの娘が
にこやかにコーヒーのサービスに現れた。

ナイスタイミング!!

どうします?って顔して見つめているので、先に「下さい!」と声を掛けた。

男が一人でドーナツランチってどうなの?とも思うが、場所柄 大学生も多いので
大学生っぽく振舞えばきっと大丈夫!!(って何が心配なんだよ?)
藤沢ドトールでも思ったがこういう時用に文庫本を装備しておいた方がいいかも知れない。
今回は時間つぶしに、ブログメール更新して遊んでみた。(^_^)

ラーメンとか点心でランチしている家族がいたりして、ここって人によっては、
バーミヤン同等店なんだなぁと実感した。
ミスドなど数年ぶりに利用したから、その辺の感覚が全くわかんなかったよ。

当初は、ここの近所から赤城山に入って、第2南面道路で帰投する予定であったが、
なんとなくネタ作りをしたくなったので、上毛電鉄中央前橋駅を目指した。
気温も十分にあがっているので、ウインドブレーカも脱いだ。

20分以上休んでいたので、糖分もエネルギーに変わったようで、元気!元気!
17号を走っていると、本格派ウェアの男がOUTから俺を抜いてった。

今年初めてオーバーテイクされた!!(ある意味記念日)

しかし、気を抜いていただけなので、反撃!あっという間に追いつく。

その男はすり抜けに恐怖を感じるらしく、車の速度が落ちても脇を抜いていかない、
路側帯は十分に広いのにねぇ。。。しかもペダル(SPD−SL)を早々に外すものだから
漕げなくなって、あなたまで減速開始ですかい!!

うっとーしい&邪魔!!逆に一気にOUTから抜き去る。

あんな走りしか出来ないなら、おとなしく俺の後ろで楽をしていれば良かったのにね。
(ワークシャツ+Gパン野郎が30Km/h以上出すとは思わなかったんだろうか?)
「雑魚とは違うのだよ、雑魚とは!!」(by ランバラル)

ビンディングペダルはシティライドには向いてないよね。


中央前橋駅へ向かう道は広瀬川沿いを行くのが素敵!!(夜はライトアップだし)
2003年にグランドコントロールA1で来て以来の交流堰である。
CIMG0192.JPG
地方都市前橋、ほのぼの〜(^_^)、田舎もなかなか良いよね〜

12:35 上毛電鉄中央前橋駅
CIMG0193.JPG
以前から、自転車がそのまま持ち込めるのは知っていたけど、実際にやってみないことには
ニュアンスがわかんないので、やってみる事にしたよ。

まずは切符を購入、なんとなく300円くらい?と思って小銭を投入するが、
全然目的地(新里)のランプが点灯しない、JR感覚だと十分な料金のはずであるがなぜ?

イラットして、駅員に「新里まで欲しいんですけど?」と声を掛けると、
「550円です」と回答された。

竹ー、いや、高けー!!!!マジっすか?
東京−保土ヶ谷が35Kmで540円ですよ。中央前橋−新里は16Kmですよ?
はっきり言って、ここから自宅まで自走で1時間で着くんですよ?20Kmくらいしか無いのですよ
乗る意味ないけど、ネタ作りで利用しようと思っただけなんですよ?
このコストでは、家族のお出かけに電車を利用しようとは誰も思わないだろう。
ガソリン約4リットル分ですよ、リッター10Kmの車でも40Km走りますよ
全然元が取れないですよ
群馬県民は自家用車を既に持っているわけだから、電車を使わないのは当然だ。
知事さん、こういう作戦は如何でしょう?
あまった道路特定財源を地方の赤字鉄道に補填して運賃を下げ、利用客を増やす。
結果的に道路が空けば、自動車好きにもメリットは出るし、
Co2排出量低減という、錦の御旗がある現在に踏み切ってしまえば、いけるのでは?
前橋−桐生は300円くらいじゃないと利用する意欲が湧かないです。

ともかくネタの為なので、550円で切符購入。
99 kippu.jpg
改札でハサミを入れるのも、今となってはレトロでいいのかも?

自転車は後部車両にってことで、こんな感じでセットしてみた。
分解する手間が無いってとっても素敵!!料金に不満は残るが「感動」した。
CIMG0205.jpg

こんな事するのは俺だけかと思っていたら、桐生まで行くという
おじさまが乗車してきた、赤の他人だけど、なぜか会話が弾んだ。(そりゃそうだよねぇ)
CIMG0200.JPGCIMG0210.jpg
電車は12:45にスルスルと走り出した。

ワンマンという表示があるのに、車掌さんがいるんですよ〜
赤い制服と上電カラーのトランクが可愛い(中身も可愛い)、夏乗った時はこんな制服は見なかったけど?
CIMG0207.jpgCIMG0207up.jpg

当初有人だった新里駅を無人化し、トータル人件費を削減する経営努力はしている感じ。

でも、乗客が少なくては経営は苦しいだろね。


今回はウェアの選択も当たり、最初の1時間の寒さ以外は全区間快適だった。
風も殆ど吹かなかったのも幸い。

群馬県内は他にも良ルートが隠されているような感じがした。
DISCOVER GUNMAも楽しいっす。

【データ】
走行距離:73.91Km
走行時間:3:52:51
最高速度:35.0Km/h
平均速度:19.5Km/h